秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 12月イベントのご案内 

20171116162835423_0001 (318x450).jpg

| 2017-11-16 (木) 16:32 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 10月イベント 報告

秋田シニアネットワーク 10月イベント

  紅葉の国定公園・栗駒路を行く     平成29年10月27日(金)    

快晴無風の絶好の紅葉見学日和に恵まれ、参加者全員大感激でした。

20171030091224348_0001 (450x297).jpg
三途川の橋の上から眺める渓谷はまさに赤と黄色のじゅうたんを敷いたよう。

目の肥えてるバスの運転手、ガイドさんでも久しぶりに見れたと感慨深げ。

20171030091224348_0002 (450x294).jpg

上の岱地熱発電所では、職員の方の説明に、日本のエネルギー問題を考え,鋭い質問もあり大変有意義な時間を過ごしました。

20171030091224348_0003 (450x291).jpg

今が真っ盛りの紅葉と大感激だったのが「小安大噴湯」の散策。足に不安のある方5人を残し
30分かかって上り下り5百段の石段もなんのその。流れ落ちる滝と絶妙な紅葉とのコラボを楽しみました。

20171030091224348_0004 (450x305).jpg

食事は「稲庭うどん」と「あきたこまち」「わらびのおひたし」「山菜のあえもの」など

20171030091224348_0005 (450x305).jpg

「川連漆器伝統工芸館」には高価な伝統工芸品が華やかに展示されており、
参加者はその豪華さに、ただ啞然としつつも伝統と技能の結晶を熱心に鑑賞していました。

| 2017-10-30 (月) 08:55 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル L L 26期会「26笑和会」の菅江真澄の路

文化の香りに包まれ天高き10月25日(水)、26名の参加で江戸の紀行家・菅江真澄の足跡を辿りました。
公民館で菅江真澄研究会・小笹会長の講和を拝聴した後、マイカーに分乗し高清水の秋田城跡~寺内の古四王神社、菅江真澄の墓所を小笹会長の説明を受けながら見学しました。
市内のホテルでランチの後は太平黒沢の勝手神社を拝殿し、その後は岩見三内の祖谷峡や伏伸の滝で紅葉を満喫しながら菅江真澄の石碑などで説明を受けながら巡りました。
教養と自然に満ち溢れ、チョット崇高な気分になった一日でした。                

                               26笑和会  小林 泰夫

1、菅江真澄研究会・小笹会長の講演会 (450x338).jpg
1、菅江真澄研究会・小笹会長の講演会

2、高清水、秋田城跡にて (450x338).jpg
2、高清水、秋田城跡にて

3,高清水、秋田城跡 (450x338).jpg
3,高清水、秋田城跡

4,寺内、古四王神社にて (450x338).jpg
4,寺内、古四王神社にて

5、菅江真澄の墓碑 (450x338).jpg
5、菅江真澄の墓碑

6、太平黒沢の勝手神社 (450x338).jpg
6、太平黒沢の勝手神社

7、河辺岩見、祖谷峡の見事な紅葉 (450x338).jpg
7、河辺岩見、祖谷峡の見事な紅葉

8、祖谷峡にて (450x338).jpg
8、祖谷峡にて

9、祖谷峡の伏伸の滝 (450x338).jpg
9、祖谷峡の伏伸の滝


| 2017-10-27 (金) 09:47 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 11月イベントのご案内

20171019111306485_0001 (318x450).jpg


| 2017-10-19 (木) 11:24 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 9月イベント報告


秋田シニアネットワーク 2017年 9月イベント(ブログ)
いわて黒石寺、厳美渓、前沢牛と栗駒山の魅力を詰め込んだわくわく旅(2017.09.28)

 秋の気配が深まる一日を楽しい想い出にしようと、旅のプランを考えました。 「見よう!」「感じよう!」「食べよう!」
 てるてる坊主は微笑んでくれませんでしたが、黒石寺のご住職のユーモアあふれる講話、厳美渓では自然美と空飛ぶだんごを体験できました。ランチの前沢牛は格別美味しく、食欲の秋を満喫しました。栗駒山は紅葉が始まり赤色や黄色が際立ってとても綺麗でした。参加された皆さまのお蔭で、素敵な旅が出来ました。

1 黒石寺参道
①黒石寺参道 (450x338).jpg
雨の中でも力強く、参道、石段を上り「まだまだ元気!」


2 黒石寺本堂
➁黒石寺本堂前 (450x338).jpg
さすがに歴史のある古刹を感じる本堂でした。


3 黒石寺ご住職の講話
③ご住職の講話 (450x338).jpg
ご住職のユーモアを交えた講話を聞き、講堂に大きな笑いも。


4 前沢牛のランチ
④前沢牛のランチ (450x338).jpg
地元で食べる前沢牛に舌鼓、「ひと味違うね!」


5 厳美渓の自然美
⑤厳美渓の風景 (450x338).jpg
水量も豊富で迫力満点な急流の眺め、大自然を満喫。


6 かっこうだんごの待受け
⑥かっこうだんご待受け場所 (450x338).jpg
岩場の「かっこうだんご」待受け場所へ進みます。


7 かっこうだんごのお店 参加者の皆さんへ
⑦かっこうだんご (450x338).jpg
「かっこうだんご」のプレゼント(お店の前)


8 栗駒山の紅葉
⑧須川温泉前の紅葉 (450x338).jpg
須川温泉では、一足先に紅葉の始まりを楽しみました。


9 栗駒山の紅葉(車窓)
⑨栗駒山荘前の紅葉(車窓) (450x338).jpg
栗駒山荘付近では車窓全体に紅葉が広がり、「きれい!」の歓声が

10 道の駅十文字でお土産
⑩道の駅十文字でお土産 (450x338).jpg
今が旬のぶどう、りんご、野菜類も豊富で、お土産もドッサリ買いました。

 おかげ様で参加頂きました皆さまと、とても楽しい有意義な一日を過ごすことが出来ました。
 楽しい旅はまだまだ続きます。来月もわくわくする旅が待っていますよ。また、お会いしましょう!!

| 2017-10-04 (水) 09:19 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル L L 26期会「26笑和会」のG G大会


L L 26期会「26笑和会」のG G大会
26笑和会のグランドゴルフ大会が9月21日(木)、秋晴れの下、27名の参加をもって河辺「ユフォーレ」で行われました。
熟練者も中にはいるが大半が初心者マークで、あ~でもない、こ~でもないと言いながら賑やかにプレーを楽しみました。
結果、優勝者は山崎〇◎さんで、懇親会席で豪華賞品付きで表彰されました。
温泉で汗を流して、サァーお待ちかねの昼食・懇親会です。
優勝ほか各賞で全員が商品を貰い、皆 (^^♪ (^^♪ でした。
宴会は26笑和会の最も得意とするところで、近況報告やらカラオケで大いに盛り上がりました。♪ ♪ ♪
帰りのバスも引き続き盛り上がりっぱなしで、次回の再開を約して散会しました。
 
                     26笑和会  小林 泰夫

1 爽やか秋晴れ 赤とんぼスイスイ (450x338).jpg

1 爽やか秋晴れ 赤とんぼスイスイ


2 ナイスショット! (450x338).jpg

2 ナイスショット!


3 宴会の最初は民謡と皿サラ踊り (450x338).jpg

3 宴会の最初は民謡と皿サラ踊り


4 おはこの「こっから舞い」で大いに盛り上がの (450x338).jpg

4 おはこの「こっから舞い」で大いに盛り上がり


5 盛り上げ役の二人。ワッショイ!!! (450x338).jpg

5 盛り上げ役の二人。ワッショイ!!!


6 いっつも、こんな感じで、ドウシヨウ (450x338).jpg

6 いっつも、こんな感じで、ドウシヨウ


| 2017-09-22 (金) 09:25 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク7月イベント報告

"くらげの舞い"と"舞妓の舞い"

当日はどんよりとした曇り空ではあったが雨の心配はありませんでした。

予定時間より集合が早く早めの出発となりました。

P1040487.JPG

優雅な"くらげの舞い"です。

P1040489.JPG

"くらげの舞い"を鑑賞!!チョット暗いかな?

P1040490.JPG

熱心に鑑賞しています。

P1040495.JPG

水辺に浮かぶ素敵なレストラン、水の食卓"百けん濠"で景色を眺めながらの食事です。

P1040498.JPG

藤沢周平記念館では撮影禁止であり、すぐ近くの荘内神社に参拝しました。館内での時間が足りなかった方もおられたでしょう。時間が取れなくてすみませんでした。

P1040503.JPG

"舞妓の舞い"披露して下さったお二人と三味線のお方どす!!

P1040500.JPG

「秋田シニアネットワークの方一緒に撮りませんか?」と言われて「どうしましょう?」と悩んでいます。

P1040502.JPG

やっぱり一緒に撮ってもらいました。「良い記念になったね!」よかった!よかった!

このあと、山居倉庫に立ち寄り、道の駅「象潟」で買い物をして帰りました。ご苦労様でした。

| 2017-07-16 (日) 15:31 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田ロングライフアドバイザー連絡協議会 会員交流会

秋田ロングライフアドバイザー連絡協議会
会員交流グラウンド・ゴルフ大会が開催されました。

平成29年7月4日(火)    大仙市太田 奥羽山荘グラウンドゴルフ場

20170714100239562_0001 (450x293).jpg

成績
     優 勝   安 藤 国 夫 
     準優勝  黒 崎 欽 一
     第3位   鈴 木 宏 清
     第4位   藤 原 富 男
     第5位   柴 田 篤 雄

| 2017-07-15 (土) 09:58 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル L L 26期会「26笑和会」の、7月の行事

29年7月10日(月)   会員27名が7台のマイカーに分乗し、一服の涼と歴史ロマンを求めて、由利地方の名滝・古刹巡りに出かけました。
鳥海山の水を集めた奈曽川の清流が、高さ26mを一気に流れ落ちる豪快な奈曽の白滝。
深い緑の中から湧き出る、神秘的で清らかな伏流水の元滝。
史跡と文化財が数多く残る、比叡山延暦寺の慈覚大師が開山した奥の細道の蚶満寺。
お昼は、「鳥海道の駅」で、いつもの如く賑やかに、楽しく、大いに盛り上がった「笑和会」でした。 屋上展望台からは秀麗無比なる鳥海山、陽光煌めく日本海など360度のパノラマを楽しみました。
日本三大長谷観音の一つ・赤田大仏の長谷寺、亀田城主菩提寺の龍門寺などなどタイムスリップした楽しい旅でした。
                                 26笑和会  小林 泰夫


1.奈曽の白滝 (338x450).jpg

1.奈曽の白滝

2.ワー! すっげぇー。奈曽の白滝 (450x338).jpg

2.ワー! すっげぇー。奈曽の白滝

3.元滝 (450x338).jpg

3.元滝

4.涼しいなァ 元滝ってー!! (450x338).jpg

4.涼しいなァ 元滝ってー!!

5.ナニッ! これ!!! (450x338).jpg

5.ナニッ! これ!!!

6.一番の楽しみ・昼食 (450x338).jpg

6.一番の楽しみ・昼食

7.蚶満寺 (450x338).jpg

7.蚶満寺

8.歴史と俳句の勉強...蚶満寺 (338x450).jpg

8.歴史と俳句の勉強...蚶満寺

9.赤田の大仏 (338x450).jpg

9.赤田の大仏


| 2017-07-11 (火) 08:49 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 2 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 6月イベント報告

 菅江真澄の歩いた道、いま再び辿ってみよう!!  (2017.06.22)

菅江真澄の歩いた道を、現代の郷土研究家逆木一さんと一緒に
三輪神社などを訪ねてみようと旅に出ました。

梅雨入りしたのに傘を差すこともなく天候にも恵まれ、文化財
の見学、若くて熱心な逆木一さんの講演等から、羽後町の良さ
も再認識しました。そば彦三の美味しさは別格でしたが、道の
駅うごのジェラードは地元食材も取入れ行列の出来る人気でした。

①鈴木家住居 (450x338).jpg
①鈴木家住居
鈴木住宅全景(国指定重要文化財)

➁鈴木家お迎え (450x338).jpg
➁鈴木家お迎え
現在もこの住居で生活している鈴木家当主がお迎えしてくれました。

③鈴木家玄関口 (450x338).jpg
③鈴木家玄関口
歴史を感じる茅葺の屋根を見上げ、いよいよ玄関口から入場です。

④囲炉裏前で説明A (450x338).jpg
④囲炉裏前で説明A
当主の鈴木さんが参加者の皆さんを集め、薪の煙る囲炉裏端で語り始めました。

⑤囲炉裏前で説明B (450x338).jpg
⑤囲炉裏前で説明B
「17世紀後半に建てられたものと言われている」ほ~、う~んとため息交じり

⑥染付蔵の見学A (450x338).jpg
⑥染付蔵の見学A
観音開きの重厚な扉を開けて染付蔵(土蔵)に入りました。(正面は黒漆喰仕上げ)

⑦染付蔵の見学B (450x338).jpg
⑦染付蔵の見学B
江戸時代、北前船で運ばれた陶磁器、江戸時代に制作された「猪口」などお宝が!

⑧そば彦三社長 挨拶 (450x338).jpg
⑧そば彦三社長 挨拶 ]
そば彦三の店主挨拶、「羽後町のそば栽培の取組み」などの説明を受けました。

⑨お蕎麦の昼食A (450x338).jpg
⑨お蕎麦の昼食A
「そばサラダは初めて!」「そばがき、ニシンも美味しい!」グルメつうも驚き!

⑩お蕎麦の昼食B (450x338).jpg
⑩お蕎麦の昼食B
メインのお蕎麦は、お好みで温・冷で頂きました。お土産にも、沢山買いました。

⑪道の駅うご (450x338).jpg
⑪道の駅うご
道の駅うご(端縫いの郷)昨年オープンしたばかりで、初めて訪れた参加者が多い。

⑫うご・じぇら (450x338).jpg
⑫うご・じぇら
食後は「これ!」うご・じぇらでしょ! 羽後産牛乳、地元果物等を使っている。

⑬三輪神社お迎え (450x338).jpg
⑬三輪神社お迎え
国指定重要有形文化財の三輪神社では、三輪宮司さんと講演者逆木さんがお迎え。

⑭三輪神社見学A (450x338).jpg
⑭三輪神社見学A
三輪宮司から神社参拝の作法(鳥居・参道・参拝)を学び、皆さん左側歩行する。

⑮三輪神社見学B (450x338).jpg
⑮三輪神社見学B
三輪宮司の説明のなか、逆木さんも菅江真澄の紀行絵図と現在の状況を比較説明。

⑯逆木一さんの講演A (450x338).jpg
⑯逆木一さんの講演A
逆木一さんから「菅江真澄と内なる異邦人」と題して講演頂きました。

⑰逆木一さんの講演B (450x338).jpg
⑰逆木一さんの講演B
菅江真澄の絵図と現在の状況をひも解く楽しみ、苦労などを熱心にお話頂きました。

おかげ様で参加頂きました皆さまと、とても楽しい
有意義な一日を過ごすことが出来ました。
最後に立寄った「道の駅十文字」では、今が旬のサク
ランボを、お土産にドッサリ買ったようでした。
楽しい旅はまだまだ続きます。来月も楽しい旅が待っ
ていますよ。また、お会いしましょう!!


| 2017-06-27 (火) 18:32 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル L L 26期「26笑和会」の家庭菜園見学会

平成29年5月25日(木) 空は花曇り、風ソヨソヨ。 20名参加


秋田市仁井田にある伊東さん、小野寺さん両会員の菜園で前年に引き続き見学・実践講習会が行われました。
両人とも素人はだしの立派な菜園作りをしており、その様子を見学して、また、野菜作りや支柱の立て方の説明や苗植えの実践をして大いに参考になりました。
お昼は御野場のナンピアで弁当を食べながら近況報告などで盛り上がりました。
野菜の苗や春野菜、鈴木宏清さんからは花の苗を貰って、皆、大喜びで散会しました。
                           26笑和会 小林 泰夫


hunhun(450x338).jpg
フンフン なるほど

doccinotane (450x338).jpg
どっちの苗を貰おうかナ


doredore(450x338).jpg
どれどれ


kuukimooishii(450x338).jpg
空気も美味しい


syuukaku(450x338).jpg
収穫・収穫


waiwai (450x338).jpg
ワイワイ がやがや


aaoishikatta (450x338).jpg
ア~ おいしかった

| 2017-05-25 (木) 17:09 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 4月イベント報告 2017.4.21

4月イベント報告    桜咲く「北上展勝地」と魅力溢れる「岩手路」探訪
        4月21日(金)開催  28名参加

雨模様の天気予報が一転晴れマークに変わり、お出かけ日よりとなった
一日、みちのく三大桜名所に数えられる「北上展勝地」を訪れ、見頃の桜
を満喫しました。開花時期にぴったり合ったため、感激もひとしおでした。
 また、岩手路を巡り、その土地の食文化、伝統工芸、偉人の館に出会い、
研鑚を深めることができ、岩手いいとこ取りの贅沢な旅となりました。
 最後には、サプライズの車窓からの満開の「石割桜」、歓声でした。

P1040348 (450x338).jpg
(北上展勝地)
  満開に近い「北上展勝地」の桜。タイミングがばっちりの咲き誇る
見事な桜の姿に全員大満足。


P1040356 (450x338).jpg
  観光馬車も走り、乗車して楽しむ人もいました。


IMG_0242 (450x338).jpg
  日の当たる川沿いの桜は、見事でした。


IMG_0252 (450x338).jpg
(花巻新渡戸記念館)
  花巻郊外にある「花巻新渡戸記念館」。宮沢賢治に並ぶ花巻の偉人
 の館に立寄りました。

IMG_0247 (450x338).jpg

P1040376 (450x338).jpg

  新渡戸一族の足跡について、真剣に見入る参加者も数多く見られ、
 学習を深めることができました。


IMG_0254 (450x338).jpg
(金婚亭)
  「お腹が空いた!」。昼食は、岩手のブランド豚をメインとした
 「白金豚ステーキ御膳」を美味しくいただき、「うまかったぁ~!」

IMG_0257 (450x338).jpg
  食後は、おみやげコーナーでお買物。お土産を買い込むいつもの
 姿が見られました。

IMG_0258 (450x338).jpg
  郷土芸能の「鬼剣舞」とともに記念撮影を。「一枚撮ってよ~!」


IMG_0259 (450x338).jpg
(岩鋳鉄器館)
  午後には、盛岡で南部鉄器の工場見学を。溶かした鉄を炉に流し
 込む様子を見ることができ、感動。


IMG_0261 (450x338).jpg
  製作された鉄器が、買い物コーナーにいっぱい並べられていました。

P1040401 (450x338).jpg
(石割桜)
  サプライズは車窓からの「石割桜」。ここでも満開の桜に歓声が。
 「わぁ~、すごい!!」


IMG_0265 (450x338).jpg(安藤醸造北浦館)
  トイレタイムで寄った、楽しみにしていた「しょうゆソフト」。
 買い求める光景が今回もありました。

| 2017-04-25 (火) 16:40 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク3月イベント報告

早春のゆざ湧水群散策と酒田フレンチを楽しむ旅!!

 

 

P1040128.JPG 国指定史跡丸池様の案内板の前で案内人の説明に耳を傾けます。

 

P1040130.JPG

牛渡川のきれいな流れを前に説明に聞き入ります。

P1040131.JPG

牛渡川に生息するバイカモ(梅花藻)。6月頃には白い可憐な花を咲かせます。

P1040092 - コピー.JPG エメラルドグリーンに輝く丸池様。

P1040138.JPG

マイナスイオンを全身に浴びながら説明に聞き入ります。

P1040137.JPG

丸池様の水で洗うと目も耳の病も腰の痛みも良くなります。

P1040143.JPG "おくりびと"のロケ地月光川の河川敷。土手に行かれた椅子。本木雅弘さんは

 ここに座ってチェロを弾きました。あなたはここに座って何を想いましたか?

P1040142.JPG

背景の鳥海山は全体の姿を見せませんでした。

P1040145.JPG

町の湧水。町一番の湧水量を誇る"丸勝の水"今回はここだけの見学となりました。

P1040146.JPG

P1040149.JPG

フランス風郷土料理「ル・ポットフー」の昼食で"くつろぎのひととき"を!!

P1040150.JPG

「初孫 蔵探訪館」 お雛様が迎えてくれました。

P1040152.JPG

まずは、展示室を見学して!気持ちは試飲に向いてます。

P1040154.JPG

"これも旨いし、前のも旨かったな・・""やっぱり大吟醸かな?"首を捻りながら何回

も試飲しました。満足!満足!

      

 

 

| 2017-04-02 (日) 09:20 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 2月イベント報告


秋田シニアネットワーク 2月イベント
  ミュージカルの観劇とランチの集い

平成29年2月14日(火)

ランチ 秋田キャッスルホテル アゼーリア 
ミュージカル にぎわい交流館 多目的ホール
         
「農聖」と呼ばれた石川理紀之助の生涯と、波乱万丈の人生を痛快に描く
ミュージカル「新リキノスケ走る」

IMG_6109 (450x300).jpg
レストラン入口の受付は強面の運営委員が・・・・・・。

IMG_6112 (450x300).jpg
今日のスケジュールの確認と来月以降のイベントの紹介。

IMG_6114 (450x300).jpg
洋式の食事でも皆さん手馴れたもの。シェフ自慢の料理を満喫しました。

IMG_6118 (450x300).jpg
開演を待つ間もいろいろおしゃべりが絶えません。

IMG_6124 (450x300).jpg
秋田さきがけ新報さんの女性記者も取材に訪れました。

IMG_6127 (450x300).jpg
お帰りは出演者の笑顔と握手でお見送り。またお逢いしましょう。

IMG_6128 (450x300).jpg
各種パンフなど資料もいただきました。


| 2017-02-15 (水) 16:11 | miyoshi | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル L L 26期会・「26笑和会」の2月行事

L L 26期会・「26笑和会」の2月行事

26笑和会2月の行事が、2月10日(金)、秋田市「遊学舎」大ホールで会員27名の参加をもって開催されました。午前中は、南消防署員を講師に「家庭における応急手当」と題して講演が行われ、高齢者の家庭内外、身近に起こり得る救急医療についてわかり易く講義と実技をしていただき有意義な時間を過ごしました。美味しい、楽しい昼食をはさんで、午後からは会員による芸能発表会を行いました。斉藤勝彦氏による「秋田萬歳」、「ばんば舞い」の伝統芸能の熟練した芸に始まり、熊谷祐次氏による民謡、梵天唄「三吉節」など4曲の渋いこぶしを聴き、千葉芳久氏による16mm映写で「S 39年の秋田のふるさと」などを懐かしみ楽しみました。続いて、戸田勝子さんの指導で全員参加による「青春のフォークダンス」をアンコールも出る程に踊り、最後に小林のオカリナ演奏でした。「ドンパン節」では全員が輪になって踊り、また、オカリナに合わせて合唱して盛り上がりました。楽しい時間はアッという間に過ぎ、次回の再会を約して散会しました。
( 以上、26期会、小林泰夫 )

1 応急手当の講演 (450x338).jpg
応急手当の講演

2 応急手当の講演 (450x338).jpg
応急手当の講演

3 楽しい昼食 (450x338).jpg
楽しい昼食

4 斉藤勝彦氏の秋田萬歳 (450x338).jpg
斉藤勝彦氏の秋田萬歳

5 斉藤勝彦氏のばんば舞 (450x338).jpg
斉藤勝彦氏のばんば舞

6 熊谷祐次氏の民謡 (450x338).jpg
熊谷祐次氏の民謡

7 千葉芳久氏の16ミリ映写 (450x338).jpg
千葉芳久氏の16ミリ映写

9 戸田勝子さんとフォークダンス (450x338).jpg
戸田勝子さんとフォークダンス

12 オカリナに合わせてドンパン節 (450x338).jpg
オカリナに合わせてドンパン節

15 オカリナに合わせて大合唱 (450x338).jpg
オカリナに合わせて大合唱


| 2017-02-12 (日) 11:27 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 5 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク  1月イベント報告

新春 生き生きライブ

平成29年1月23日(月)  12:00から
秋田パークホテル

新春の昼下がり、小雪の降る中、サックスとギター演奏の熱演ライブでした。
参加者の皆さんは昼食とトーク、歌声タイムと盛りだくさんの一日を楽しみました。

P1040275 (450x338).jpg

ウエルカム演奏のあとの会食です。中華料理に舌鼓する皆さんです。


P1040301 (450x338).jpg

サックス奏者飯塚雅幸氏の、心に響くサックスの音色に、皆さん聞き惚れました。

P1040286 (450x338).jpg

春を感じさせる曲、昔を思い起こす懐かしい曲、ライブならではの迫力に感激です。

P1040303 (450x338).jpg

小西光雄氏の懐かしのギターメロディーでした。

P1040310 (450x338).jpg

三好委員長の歌声リードで日本抒情歌の歌声タイムです。

P1040311 (450x338).jpg

なつかしの曲を皆さん大きな声で精一杯、歌唱しました。

P1040324 (450x338).jpg

演奏・熱演で踊りだす人もおり、熱い会場となりました。


P1040270 (450x338).jpg

P1040320 (450x338).jpg

飯塚雅幸(サックス)小西光雄(ギター)演奏による生き生きライブの開始です。

| 2017-01-26 (木) 15:40 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 2 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク12月イベント報告


12月イベント報告    秋田シニアネットワーク20周年記念祝賀会
         12月6日(火)開催  76名参加

 平成8年度にスタートした秋田シニアネットワークのイベント事業が20周年を迎え、ホテルメトロポリタン秋田を会場に記念祝賀会を実施いたしました。
 20周年の記念セレモニーの後、引き続いて行われた山谷初男氏による「トークショー」では、流暢な秋田弁、年を感じさせない甘い歌声に魅了されました。
 また、美味しいランチに舌鼓を打ちながら、山谷氏を囲んで記念写真を撮ったり、談笑したりと笑顔・笑い声の絶えない楽しい時間を過ごした一日でした。

(20周年記念セレモニー)

P1000622 (450x338).jpg

P1000630 (450x338).jpg

記念セレモニーでは、運営委員長が挨拶、LL財団理事長からご祝辞を
いただきました。

(山谷初男氏による「トークショー」)

P1000636 (450x338).jpg

始めに、角館出身の俳優、山谷初男氏が紹介されました。

P1000642 (450x338).jpg

リハーサルとは違い、「失敗した!法被脱ぐめ(前)に歌ってしまった!」

P1000672 (450x338).jpg

会場の皆さん、秋田弁をふんだんに使った話術に笑いあり。和んでいました。

P1000674 (450x338).jpg

台本の朗読もありました。

P1000683 (450x338).jpg

会員の中から、掛け合いトークのおまけまでサービス。

(休憩)

P1000694 (450x338).jpg

祝宴の前に、ロビーへ展示した27年度のイベント写真展を見て、「私が写ってる!」

(祝宴)

P1000697 (450x338).jpg

席にはおしながきが添えられてあり、「ランチ美味しそう!」

P1000704 (450x338).jpg

P1000708 (450x338).jpg

祝宴は副委員長の挨拶、初代委員長ご発声による乾杯で始まりました。

P1000713 (450x338).jpg

おなかが空いたのか、食事に夢中。「とっても美味しい!」

P1000716 (450x338).jpg

正面のスクリーンには20年間のイベント行事が映し出され、懐かしむ声がしきりでした。

P1000720 (450x338).jpg

山谷氏が各テーブルに出向き、記念写真をいっぱい撮りました。

P1000766 (450x338).jpg

最後は、一本締めでお開きと相成りました。

| 2016-12-09 (金) 11:49 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 11月イベント報告

秋田シニアネットワーク11月イベント報告


 深秋の1日、快晴に恵まれた角館・田沢湖の見事な効紅葉を堪能してきました。


① 武家屋敷の紅葉は、人力車に乗って見物するに限ります。

20161106120438978_0001 (450x338).jpg

② 外国客にも大人気。中国語が周囲に飛び交います。

IMG_5881 (450x300).jpg

③ 歴史ある名家の開設にガイド(車夫)さんの解説にも熱が入ります。

IMG_5871 (450x300).jpg

④ 「思い出の潟分校」のイチョウもちょうど見頃でした。

IMG_5894 (450x300).jpg

⑤ 分校の1時間目は紙芝居の時間です。

IMG_5900 (450x300).jpg

⑥ 生徒の皆さんは昔に戻って真剣に耳を傾けます。

IMG_5904 (450x300).jpg

⑦ お昼は田沢古賀見渡せる高原のホテルで、豪華なポークなどを・・・

IMG_5924 (450x300).jpg

⑧ 帰路の途中には刈穂さんで、待ちに待った試飲の時間です。 

IMG_5935 (450x300).jpg

| 2016-11-06 (日) 11:16 | miyoshi | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク10月イベント報告

秋の栗駒山へ 紅葉の旅

心配した台風18号もおさまり朝から日差しもさして予定通りの出発となりました。

須川高原に到着し、山の天気は変化していました。

 

P1030663.JPG

須川高原に到着し案内人の注意事項を聞きます。風もでてきました。

P1030665.JPG

雨具を身に着け、防寒にも気を配って散策に出発です。

P1030670.JPG

黄色に色づいています。遠くには赤も見えます。

P1030671.JPG

赤と黄色がみごとです。

P1030674.JPG

ビューポイントで一枚!!

P1030675.JPG

名残ヶ原の遊歩道は所々に穴があり、不安もチラリ!

P1030680.JPG

見事に色付いた「ナナカマド」です。

P1030684.JPG

硫黄の製錬所の跡地です。煉瓦などが散乱しています。

この辺から雨が降り出しました。駐車場までの20分くらい。

P1030687.JPG

やまゆり温泉「ホテル ブラン」疲れた身体を食事と入浴で癒します。

P1030690.JPG

増田町「まんが美術館」で昔なつかしいまんがの数々を子供のころに思いを馳せながら見学します。

P1030692.JPG

道の駅「十文字」最後は買い物です。

雨に見舞われ、霧に視界を阻まれましたが、無事に旅を終えました。ありがとうございました。

 

| 2016-10-08 (土) 15:33 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田ロングライフアドバイザー連絡協議会 会員交流会

秋田ロングライフアドバイザー連絡協議会 主催

会員交流会:グラウンド・ゴルフ交流会

平成28年7月12日(火)  大仙市太田 奥羽山荘 ポリモノの里
 
第1位  藤原富男     第2位  佐藤凉子     第3位  藤枝隆弘     

CIMG61111 (450x338).jpg

| 2016-07-16 (土) 17:15 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 7月イベント報告

「秋田内陸線(あきた♥美人ライン)で田んぼアートを観て見よう!」

 あいにくの空模様でしたが、雨にぬれた田んぼアートが逆にくっきり

 と浮かび上がり、とてもきれいでした。車窓から広がる内陸線沿いの

 緑濃い原風景と田んぼアートに「わ~ すごい!」と参加者の皆さん

 から歓声が上がりました。

 農業科学館では、大曲農業高校の生徒さん手づくりの農産物の物販に

 大喜び。 森吉山ダムではイケメン担当者の説明に思わずウットリ。

 また、バスの車内ではガイドさんと一緒に「ドンパン節」を合唱。

 など、サプライズもあり、本当に楽しい思い出となる旅となりました。


 また、「シニアネットワークの旅」でお会いしましょう!!

    平成28年7月14日(木)    48名参加

P7.14(1) (450x338).jpg
1.農業科学館で熱心に説明を聞く

P7.14(2) (450x338).jpg
2.バラはまだきれいに咲いていました

P7.14(3) (450x338).jpg
3.大曲農業高校から農産物の販売  飛ぶように売れました

P7.14(4) (450x338).jpg
4.秋田内陸線(角館駅前)で記念撮影

P7.14(5) (450x338).jpg
5.急行「もりよし号」のサロンカーに乗車、出発進行!

P7.14(6)(450x338).jpg
6.田んぼアート作品「またぎと熊」です  やさしい表情でした

P7.14(7) (450x338).jpg
7.秋田内陸線のアテンダントさんが一生懸命熱弁をふるって説明してくれました

P7.14(8)(450x338).jpg
8.森吉山ダムの説明会場で「秋田シニアネットワーク様」の文字に感激でした

P7.14(9) (450x338).jpg
9.森吉山ダムの説明員はイケメンでわかりやすい説明をいただきました

P7.14(10)(450x338).jpg
10.森吉山ダムの前で記念撮影

| 2016-07-15 (金) 16:00 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 3 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 8月イベントの案内


20160713084914142_0001 (308x450).jpg

| 2016-07-13 (水) 08:48 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク6月イベント報告

『環境とリサイクルそしてバラ園・縄文遺跡の散策』

雨模様の中、出発。要所、要所で雨も上がり見学・散策に支障のない一日でした。

P1030448.JPG

㈱エコリサイクル会議室で案内人から会社の概況説明を聞きます。

P1030458.JPG

案内人の説明により、家電製品の解体状況、リサイクルの現状を見聞する。

P1030461.JPG

次の現場に移動します。雨は上がっています。

P1030464.JPG

全員で記念撮影。ハイ、チーズ!! ㈱エコリサイクルさんお世話になりました。

P1030470.JPG

小雨に煙る中、バラの香りとともに散策。

P1030467.JPG

今が、七分咲きとのことでしたが、十分に満足しました。

P1030478.JPG

伊勢堂岱遺跡では、熊の出没により縄文館だけの見学となりました。

P1030480.JPG

出土品の中で人気の高い埴輪の説明に聞き入っています。

P1030483.JPG

埴輪の出土品。

P1030485.JPG

"熊の出没により、この先立ち入り禁止"このゲートの先に「ストンサークル」があります。

しかしながら行けなくて大変残念でした。

 

| 2016-06-11 (土) 18:22 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 7月イベントのご案内


20160601185735799_0001 (318x450).jpg

| 2016-06-01 (水) 18:54 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 家庭菜園見学会 (LL26期会)

LL26期会が実施した活動の家庭菜園見学会を紹介します。
5月23日に総勢13名が参加し、、好天にも恵まれ、大好評のうちに無事終了することができました。
当日は、皆さんに畑を見学してもらい、一通り回った後、土作りの基本や種蒔の方法、苗の植え付け方法成育の管理などについて、現物を見ながら説明し、アドバイスや質問に答える形式で進めました。
当初は見学会だけの企画でしたが、急きょ昼食の弁当を用意し、河川公園のグランドゴルフ場に異動し、木陰の下で昼食会も行いました。
帰りには、野菜の苗や若干の収穫物を持ち帰ってもらいました。
今回の見学会だけでは、何か物足りないような雰囲気がありましたので、次回は収穫の頃に合わせ予定しようかと考えています。

                                   LL26期会 小野寺

2016.5.27.1 (450x338).jpg

2016.5.27.2 (450x338).jpg

2016.5.27.3(450x338).jpg

2016.5.27.4 (450x338).jpg

2016.5.27.5 (450x338).jpg

| 2016-05-27 (金) 08:58 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 9 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク5月イベント報告 2016.5.6

黄桜の里「八塩いこいの森」と真田家ゆかりの「亀田」へ


20160510183149935_0001 (450x334).jpg
八塩ダム湖畔は八重桜と黄桜のコラボが絶景でした。

20160510183149935_0002 (450x335).jpg
黄桜満開の下でのパークゴルフ。次はぜひやりたいです。

20160510183149935_0003 (450x335).jpg
亀田藩岩城家の菩提寺、龍門寺を見学

20160510183149935_0004 (450x335).jpg
フランス鴨の肉とスープは濃厚でうま味最高でした。

20160510183149935_0005 (450x334).jpg
東由利グリーンツーリズム研究会の金子会長による村おこしの苦労話を1時間。

IMG_0138 (450x338).jpg
お田(でん)の方がまつられている妙慶寺では、案内ガイドの軽妙なガイドで亀田の歴史がよく理解できました。

| 2016-05-11 (水) 15:59 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク   3月イベント報告


東日本大震災から5年!復興支援イン大船渡
  
                               平成28年3月25日(金)


P1030994 (450x338).jpg

皆さんで追悼の鐘を鳴らして安らかなご冥福を祈りました。

P1030995 (450x338).jpg

P1040001 (450x338).jpg

津波の恐ろしさについてガイドさんからの説明に聞き入りました。

P1030996 (450x338).jpg

新しい大船渡魚市場です。復興が少しずつ進んでいました。

P1030983 (450x338).jpg

昼食はほたて焼き・海鮮丼と新鮮な海の幸です。

P1030974 (450x338).jpg

皆さん、たくさんの買い物をしました。復興支援に一役になれば。

P1030968 (450x338).jpg

陸前高田の道の駅で一休み、工事柵の上の遠くに一本松が半分位見えます。

P1030972 (450x338).jpg

一本松付近はかさ上げ工事の真最中。まさに復興途中です。

P1030966 (450x338).jpg


| 2016-03-30 (水) 16:19 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 4月イベントのご案内


20160325160012912_0001 (318x450).jpg

| 2016-03-25 (金) 16:01 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 2月イベント報告

小正月行事「上桧木内の紙風船上げ」へのお誘い  (2016.02.10)


 秋田には数々の小正月行事がありますが、今回はその中から
 「上桧木内の紙風船上げ」を訪ねてみました。
真冬の夜空にゆらゆらと紙風船が舞い上がり、その幻想的な光景に、
参加された皆さんと、会場いっぱいの観光客から大きな歓声が上が
りました。

1 suzukisyuzou (450x338).jpg
鈴木酒造①  鈴木酒造に到着、見学前に酒蔵の歴史など説明に聞き入る


2 suzukisyuzou (450x338).jpg
鈴木酒造➁  「酒米を精米し、半分ほどの粒に・・・」と聞き、驚いた様子


3 suzukisyuzou (450x338).jpg
鈴木酒造③  秋田藩主佐竹公から「秀でて良し」と激賞とされ、秀よしの名が


4 anndou (450x338).jpg
安藤醸造  安藤醸造のおかみさんから「お雛様」の説明を聞く


5 nishinomiya (450x338).jpg
西宮家での食事  洒落たレストランで「ローストビーフ」のお食事とこだわりのコーヒー


6 bukeyashiki (450x338).jpg
武家屋敷通り  角館の武家屋敷通りを車窓からの眺め、「雪景色もいいな~」


7 hiruno (450x338).jpg
昼の紙風船①  晴れ、一時小雪で最高の気象条件、ふわり、ゆらゆらと「昼の紙風船」


8 hiruno (450x338).jpg
昼の紙風船➁  あの青空のどこまで上がってゆくのかな~


9 negai (450x338).jpg
願い事コーナー  観光客の皆さんから、紙風船に願い事を書いてもらうコーナー


10 nakama (450x338).jpg
願い事を書きました  参加者の健康とシニアネットワークへの参加拡大の願いを書きました


11 yoruno (450x338).jpg
夜の紙風船①  真冬の夜空に紙風船が舞い上がり、その幻想的な光景にうっとり


12 yoruno (450x338).jpg
夜の紙風船➁  18時からは一斉打ち上げとなり、会場広場に大歓声が起こりました

| 2016-02-17 (水) 12:53 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク1月イベント報告

救急救命講習とニュースポーツを楽しむ!!

午前中は、秋田県ミニテニス協会 理事長佐々木氏を講師としてミニテニスを楽しみます。

P1030224.JPG

準備運動で体をほぐします。

P1030225.JPG

競技上の注意事項およびルールの説明。

P1030228.JPG

各コートで競技が開始しました。

P1030229.JPG

ペアーを組んでプレーボール!! ハッスル、ハッスル!!

後からは、秋田南消防署 石川救急救命士から救急救命講習です。

救急処置に対する必要性、重要性について、ユーモアを交えながらの説明、実技指導と進んでいきます。

P1030233.JPG

P1030232.JPG

P1030239.JPG

心臓マッサージの実技、イチ、二、サン、シ・・・・三十回次の人につなぎます。疲れますが続けます。

P1030243.JPG

AEDの操作について。

事故が発生!心臓が止まって脳がダメージを受けるまで3分。救急車が到着するまで7分(平均時間)そこに居合わせた人の一刻も早い救急処置が必要です。

今回は少人数のイベントでしたが、参加された方ありがとうございました。命の大切さを学びました。

| 2016-01-28 (木) 15:29 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 12月イベント報告

ホテルで ランチ&ミュージック はいかが?

       平成27年12月9日(水) 12:30から

       秋田ビューホテル

師走の昼下がり、ホテル料理長による昼食とトーク。
サックス奏者による癒しの曲の演奏を楽しいました。

20151213085922438_0001 2 (294x450).jpg

矢野啓雄ビューホテル総料理長が、秋田にきていろいろ県内を回った感想・食材についてなど、予定の時間をオーバーしてのトークでした。

20151213085922438_0001 1 (318x450).jpg


20151213085922438_0002 3 (450x307).jpg

お話の後はすぐ食事へ 料理に舌鼓する皆さんです。

20151213085922438_0003 1 (324x450).jpg

飯塚雅幸「心が和む」サキソフォンコンサート トークを交えて12曲。
アンコールではクリスマスソング。締めは三好委員長のリードで秋田県民歌でした。

20151213085922438_0004 2 (450x325).jpg

20151213085922438_0003 2 (450x306).jpg


飯塚さんの演奏にじっと聞き入る皆さん。
ジャズナンバーから歌謡曲まで幅広いジャンルの曲を演奏・熱演に拍手、拍手。


| 2015-12-13 (日) 09:26 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク1月イベントの案内

| 2015-12-04 (金) 15:36 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 11月イベント報告

11月イベント報告    「旧料亭金勇」と晩秋の「きみまち阪」探訪

 木都能代の歴史的建造物「旧料亭金勇」にて優美な佇まいを心身で味わうとともに、
「きみまち阪」では紅葉・落葉の風情を体感するほか、まるごと能代の文化に触れよう
ということで出かけてみました。

IMG_0004 (450x338).jpg
① 能代木材高度加工研究所
秋田材の利活用方法のお話に聞き入りました

IMG_0005 (450x338).jpg
② 能代木材高度加工研究所
設立の経緯などの話もありました

IMG_0006 (450x338).jpg
③ 能代木材高度加工研究所
秋田杉の強度を高めた展示作品に目がキラキラ

IMG_0009 (450x338).jpg
④ 能代木材高度加工研究所
地震に強い住宅の説明に質問が

IMG_0011 (450x338).jpg
⑤ エナジアムパーク(熱帯植物園)
排熱利用では国内初。「暑い~!」

IMG_0012 (450x338).jpg
⑥ エナジアムパーク(ねぶながし館)
勇壮な展示に感動。「本番見たい!」

IMG_0014 (450x338).jpg
⑦ 井坂記念館
井坂氏の偉業に熱弁を振るう管理人に圧倒

IMG_0016 (450x338).jpg
⑧ 井坂記念館
隣接の公園内の落葉綺麗でした

IMG_0018 (450x338).jpg
⑨ 旧料亭金勇
外観の素晴らしさにまず「びっくりポン」

IMG_0020 (450x338).jpg
⑩ 旧料亭金勇
弁舌さわやかな説明で皆唸りました

IMG_0021 (450x338).jpg
⑪ 旧料亭金勇
大広間の凄さに国登録有形文化財を実感

IMG_0023 (450x338).jpg
⑫ 旧料亭金勇
やっとありつけた昼食

IMG_0025 (450x338).jpg
⑬ 旧料亭金勇
昼食は料亭の味「美味しい!」天井も見事

IMG_0026 (450x338).jpg
⑭ 喜久水酒造
酒ができるまでの工程、分かりやすかった

IMG_0028 (450x338).jpg
⑮ 喜久水酒造
試飲に人の群れ。試飲後は「お買い上げ!」

IMG_0029 (450x338).jpg
⑯ 喜久水酒造(トンネル貯蔵庫)
貯蔵庫前でガイド。庫内は「涼しい?寒い?」

IMG_0031 (450x338).jpg
⑰ きみまち阪公園
もみじの紅葉。真っ赤く綺麗に残ってました

| 2015-11-10 (火) 16:28 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク12月イベントの案内


20151109112159193_0001 (318x450).jpg


| 2015-11-09 (月) 11:23 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 10月イベント報告

20151102113639220_0001 (338x450).jpg

津軽SAでりんご無料もぎ取りのサービスに参加者もにっこうり

20151102113639220_0002 (337x450).jpg

百人一首にちなんで百本の楓を京都から取り寄せて、あざやかな中野もみじ山に一同感激の面持ち


20151102113639220_0003 (339x450).jpg


もみじ山の観楓台まで中野神社から222段、黄色と真紅のコントラストがすごい

20151102113639220_0004 (450x337).jpg

総勢98人の昼食風景

20151102113639220_0005 (450x339).jpg

こみせ通り散策前に津軽三味線 佐藤晶(28歳)さんの演奏に拍手


20151102113639220_0006 (450x338).jpg

こみせ観光ボランティアガイド7人による案内で、7班に分かれて散策を楽しみました

| 2015-11-02 (月) 11:48 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク9月イベント

~初秋を訪ねて~   玉川から後生掛へ

朝から小降りの雨であったが、現地での晴天を確信し出発しました。

P1020883.JPG

玉川ダムの「宝仙湖」  山の色づきはもう少し、紺碧の湖に雨がシトシトと!

 

P1020884.JPG

案内の係員からダムの説明を聞いて大きさに感心する。

 

P1020890.JPG

ダム施設内部の説明に聞き入る。

 

P1020893.JPG

  P1020894.JPG

 八幡平温泉「ゆらら」で昼食。八幡平ポークに舌鼓!

P1020904.JPG

今日は気温が低いので湯気がもうもうと上がり視界を遮られることもシバシバであった。

 

P1020902.JPG

雨が強くなったり、上がったり地獄谷伝説の「オナメ・モトメ」に向かって進む。

P1020907.JPG

紅葉も良かった!!でも一週間は早いそうです。でも皆は満足!!

 

P1020919.JPG

日本一の規模と言われる泥火山。時々泥が噴出してくる。

  

P1020923.JPG

道のすぐ側で噴出している様子が見える。

雨が降ったり止んだりでしたが、時折見せる青空が紅葉を引き立ててくれます。この後は黒たまごを買って帰りのバスへ。

 

| 2015-09-30 (水) 17:16 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 8月イベント報告


出羽三山、山岳信仰の霊地「羽黒山」を歩く  (2015.8.25)

歴史ある山岳信仰の地「羽黒山」。五重の塔、三神合祭殿等を見学し、精進料理も頂いて修験者の気分に浸ってみよう。
そして、樹齢350年以上の杉の大木を通り抜ける爽やかな風がきっと心を癒やしてくれると思いこの旅に出かけてみました。

羽黒山への大鳥居
NO1 (450x338).jpg
「羽黒山の大鳥居ですよ」ガイドさんの案内で車内に歓声が

羽黒山「隋神門」
NO2 (450x338).jpg
最初は随神門を通ります。皆さん足早でしたよ(元気だな~)

継子坂の石段(下り)
NO3 (450x338).jpg
200段超の石段を下ります。杉の大木と涼しい風が印象的

爺杉
NO4 (338x450).jpg
樹齢千年と言われるだけあって、「う~ん」とため息が

五重の塔
NO5 (338x450).jpg
国宝、平将門建立 あちこちで記念写真撮影が始まりました

五重の塔
NO6 (338x450).jpg
「ここで撮るのが一番よ」と会員の方から教えて貰い「パチリ」

継子坂の石段(上り)
NO7 (450x338).jpg
「さすがに上りはつかれたね」と隋神門の前で一服

山伏のお迎え
NO8 (450x338).jpg
羽黒山頂上駐車場の前で、山伏の出迎えを受けました

山伏の羽黒山案内
NO9 (450x338).jpg
案内途中で「ブウオー」と吹き鳴らすほら貝がおなかに響く

三神合祭殿(重文)
NO10 (450x338).jpg
ご祈祷、昇殿札授与、ご神酒を頂きました【撮影禁止】

斎館(昼食)
NO11 (450x338).jpg
すがすがしい気持ちで精進料理を頂くと、又格別でした

藤沢周平記念館
NO12 (450x338).jpg
静かな佇まいの建物で「藤沢文学」を学ぶ【撮影禁止】

大寶館
NO13 (450x338).jpg
鶴岡市ゆかりの作曲家中田喜直が「ゆきのふるまちを」作曲したピアノ

| 2015-08-27 (木) 17:34 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 2 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 7月イベント報告

鳥海山麓に涼の癒しを求めて        平成27年7月13日(月)


P1030516 (450x338).jpg

土田牧場で一休みです。快晴となり鳥海山ビューの特等席でした。

P1030518 (450x338).jpg

いよいよ獅子ケ鼻湿原エリアです。山の案内人から散策開始前の説明です。

P1030521 (450x338).jpg

ブナの巨木が群生する中、おいしい空気を胸一杯に吸っての散策です。
奇形ブナの巨木が続きます。

P1030527 (450x338).jpg

炭焼窯跡が今も残っていました。木道が整備されれています。

P1030531 (450x338).jpg

樹齢300年、幹周り7・6m ブナの巨木「あがりこ大王」に圧倒されます。
さすがにここまで来ると一休みです。

P1030536 (450x338).jpg

希少なこけが流水のなかで絡まり合いながら生息する「鳥海マリモ」の群生地です。

P1030534 (450x338).jpg

こんこんと湧き出す伏流水、冷たくておいしかったです。

P1030541 (450x338).jpg

トレッキングの後です。おなかがすいたのでまずは昼食です。

P1030543 (450x338).jpg

TDK歴史館です。秋田でものづくりをはじめて・・・・・ 技術の変化の早さに驚きました。

P1030548 (450x338).jpg

飛良泉本舗の酒蔵、涼しかったです。試飲をたっぷり味わい満足です。

P1030552 (450x338).jpg

ハーブワールドで一休み。

| 2015-07-15 (水) 17:06 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク5月イベント報告

赤と青は青春のロマン色『私の青春』に思い巡らす旅

平成27年5月20日(水)実施 参加者40名

P1020592.JPG

       大森町リゾート村公園の芝桜

P1020597.JPG

       大森町の文字がクッキリと!

P1020604.JPG

              山下太郎記念館で

P1020607.JPG

       南郷温泉「共林荘」で昼食を楽しむ!!

P1020611.JPG

        筏の大杉に圧倒され驚きの声が!

P1020616.JPG

  大松川ダムの芝桜、こちらもきれいに手入れがされていました。

P1020615.JPG

              公園からダムを望む!!

天気も良く、楽しい一日をありがとうございました。

 

 

 

| 2015-05-21 (木) 09:57 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田大学鉱業博物館・企画展へのお誘い

 今日から始まった、秋田大学鉱業博物館の企画展、

 日本で初のユネスコ世界記憶遺産登録された炭鉱記録画家・山本作兵衛の

企画展に行ってきました(2015.4.30)。

                                                 

 近代化が進む一方で、それを支える炭鉱は決して華やかなものではなく、

彼の描いた作品からも見て取れるように、正に負の遺産である。

 

 目指す皆さん鉱業博物館前の一寸急な坂を登ります

P1160144.JPG

  

館内へ

P1160153.JPG

 

特別講演会 演題「山本作兵衛と筑豊の炭鉱」

P1160152.JPG

講師・福岡県田川市石炭・歴史博物館館長 安蘇龍生 氏

 

ギャラリートーク

P1160155.JPG

解説・秋田大学国際資源学部教授 今井忠男 氏

 

展示絵画

P1160158.JPG

P1160157.JPG

原画も数枚公開されていました。

なお、原画は写真撮影禁止となっておりましたので、これらは資料の写真です。

 

この企画展、

4/30(木)~6/28(日)まで開催しています(入館料・大人100円です)。

 14歳から50年間も炭鉱勤務した彼が、自らの経験を記憶を頼りに描いた

作品であり、他には例のない記録として世界記憶遺産になったものです。

 通常であれば福岡に行かないと見られないものです、今、秋田で見ることが

できる絶好の機会です。

 是非とも、秋田大学鉱業博物館へ散歩がてら行かれることをお勧めします。

 

 

 

 

| 2015-04-30 (木) 18:49 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 2 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 老舗料亭『濱乃家』でランチと講演はいかがでしょう

 秋田シニアネットワーク2月イベント 平成27年2月24日実施

老舗料亭『濱乃家』でランチと講演はいかがでしょう。

 講師 秋田魁新報社 編集局次長 村上昌人氏

テーマ 古里秋田の良さを次代に伝えるには!

 P1020309.JPG

 

講演に聞き入る会員

民俗文化の宝庫・秋田

国指定重要無形民俗文化財は、17件で全国トップです。

 P1020305.JPG

 

 秋田人に脈打つ縄文の熱いDNA

  縄文時代に東北は日本の中心だった。

  P1020312.JPG

秋田の未来を開くには

足元を見つめ直して秋田らしさを取り戻す。

古里への愛着、自信、誇りを若い世代に引き継ぐ。

秋田弁の力。「秋田語を固守せよ」

P1020313.JPG

 

ランチは

 "濱乃家"の梅見月の美食会席 寒つばき をいただきました。

P1020316.JPG

 美味い~~!

  P1020317.JPG

 

 講演とランチも無事に終わり老舗料亭『濱乃家』を後にする。

ごくろうさまでした。そして、ありがとうございました。

P1020321.JPG

 

 

| 2015-02-25 (水) 19:49 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク12月イベント報告

12月イベント 皆で歌う 愛唱歌

実施日  平成26年12月2日(火)

会 場   ジョイナス 小ホール

愛唱歌を歌いましょう、開始です。
2014.12.2.1.jpg


石黒先生の伴奏でお腹の底から歌いましした。
2014.12.2.2.jpg


皆さん若々しい歌声でした。
2014.12.2.3.jpg


懐かしの曲を想い出とともに歌いました。
2014.12.2.4.jpg


ちょっと一休み、コーヒータイムです。
2014.12.2.5.jpg

| 2014-12-11 (木) 16:01 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク11月イベント報告

11月11日、26日、航・自・秋田救難隊、国際教養大学の見学、防災学習館での、地震、火災時の・消火訓練、避難方法等を体験学習をしてきました。

IMGA0071.JPG

 IMGA0002.JPG

IMGA0009.JPG

IMGA0078.JPG

IMGA0102.JPG

IMGA0114.JPG

IMGA0122.JPG

IMGA0025.JPG

IMGA0124.JPG

IMGA0130.JPG

IMGA0143.JPG

IMGA0156.JPG

| 2014-11-13 (木) 11:46 | kakizaki | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 10月イベント報告

10月イベント 太平湖に映し出される紅葉と小又峡の散策の旅  (26.10.21)

                   

P1020094 (450x338).jpg
ガイドさんから小又峡散策前の注意事項

P1020096 (450x338).jpg
太平湖船着場から太平湖を望む

P1020098 (450x338).jpg
これから遊覧船へ

P1020103 (450x338).jpg
紅葉が真っ盛りの太平湖 1

P1020119 (450x338).jpg
紅葉が真っ盛りの太平湖 2

P1020106 (450x338).jpg
小又峡飛び石を渡る、水量が多くギリギリまで水が来ていた

P1020108 (450x338).jpg
小雨に煙る小又峡

P1020113 (450x338).jpg
水量が多く、迫力満点の三階滝 1

P1020112 (338x450).jpg
水量が多く、迫力満点の三階滝 2

P1020116 (450x338).jpg
おにぎり、サンドイッチ等で帰りの小休止

P1020122 (450x338).jpg
遊覧船を下りてからキツイ坂"なんだ坂、こんな坂"でもキツイ!!

P1020124 (450x338).jpg
森吉山荘で遅い昼食。この後風呂に入って疲れを癒す

| 2014-10-28 (火) 12:59 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク9月イベント報告

明治が色濃く残る鉱山の町・小坂を訪ねました(9.26)

 

最初は小坂の歴史の概要を頭に入れるべく、郷土館へ。

P1150231.JPG

展示室の資料を熱心に見入るみなさん。

 

P1150234.JPG

屋外展示場の旧止瀧発電所

この発電機で、秋田県で初、全国では2番目に発電開始しました。

 

次に、旧工藤家「中小路の館」見学です。

P1150235.JPG

P1150237.JPG

地主農家から後に武家となった工藤家の屋敷

火災で焼失したため明治18年再建された。

ガイドの工藤さんには、とても詳しくご説明頂きました。

 

次は今や全国からマニアが訪れる小坂鉄道レールパーク です。

P1150239.JPG

P1150240.JPG

駅長さんによる小坂鉄道についての説明です。

 

P1150244.JPG

切符をパチン、改札口を入りホームへ。

 

P1150245.JPG

P1150246.JPG

小坂駅本来のプラットホームに収まった貴賓列車はさらに貴賓に

満ちた姿に見えました。

 

P1150248.JPG

隣のホームには今人気の観光トロッコが入っていました。

 

次は小坂鉱山事務所です。

P1150250.JPG

明治漂うバルコニー。

 

そして次はご存知康楽館です。

P1150253.JPG 

皆で2階の桟敷席で幕の内弁当をいただきました。

 

P1150255.JPG

昼食後、工藤副館長さんの案内で奈落等の施設を見学しました。

 

P1150262.JPG

記念の集合写真です。

小坂町歴史散歩は以上で終了、最後は大湯のリンゴ園へ向かいます。

P1150263.JPG

りんごの里・平塚果樹園さんにお邪魔いたしました。

 

P1150266.JPG

今は「早稲の津軽」皆さんで「りんごもぎとり体験」をしました。

思ったより木の背は低く採り易かったですね。

 

盛りだくさんの内容で、駆け足で回った一日でしたが、

お天気に恵まれ、秋を満喫できたのではないでしょうか。

ご参加の皆さんご苦労様でした、

では、来月以降のイベントもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

| 2014-09-26 (金) 23:07 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 8月イベント報告


世界一となったクラゲの加茂水族館。
今年6月にリニューアルされ、大きくなりました。
シニアネットワーク一行90名、8月21日に行って来ました。
この夏、1日2,000人もの見学者で賑わい、
この日も多くのお孫さんを連れた家族でいっぱい。
愛きょうたっぷりのアシカショーを見て、
自然学習の森では野鳥を観察、
老舗の漬物屋さんでお買い物。
最後は善寳寺を参拝して、
皆元気に楽しく遊んできました。


P1010954 (450x338).jpg

P1010956 (450x338).jpg

リニューアルされた水族館と役目を終えた水族館


P1010941 (450x338).jpg

おわんクラゲがフラッシュに光る

P1010953 (450x338).jpg

愛きょうたっぷり、アシカショー。観客、子供が大喜び


P1010971 (450x338).jpg

2014_0821_135405-IMGA0721 (450x338).jpg

自然学習館で、理科の勉強「牛蛙を試食しました。」のお話しを聞き、戦時中を思い出す人も。


P1010967 (450x338).jpg

漬物屋さん「本長」で試食とお茶をご馳走になって、たくさんおみやげを買いました。

2014_0821_152205-IMGA0738 (450x338).jpg

立派な山門、奥の石段を上って本堂へ

2014_0821_152346-IMGA0742 (338x450).jpg

善寳寺の本堂へ96段・・・・・。なんのその、元気に昇りました。


| 2014-08-22 (金) 16:45 | kakizaki | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク8月イベントの案内

20140715170133113_0001 (305x450).jpg

| 2014-07-15 (火) 17:09 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 7月イベント報告


「写経とジオ(大地)を愉しむ男鹿の旅」(2014.7.11)

 心配された台風8号の影響も無く、天候にも恵まれ、海や山が一望できる高台にある大龍寺にて写経を体験して心を落ち着かせ、自分を見つめてみることができました。

 男鹿市ジオパーク学習センターでは、7,000万年前の男鹿の歴史を振り返り、ジオサイトの説明を受けました。

1 大龍寺山門     初めて見るお大龍寺に期待しながら、坂道をゆっくり登り山門へ。
1 (450x338).jpg


2 大龍寺全景     素晴らしい庭園と立派な建物におどろきました。
2 (450x338).jpg


3 大龍寺玄関前   玄関前ではお寺さんから丁寧な出迎えを頂きました。
3 (450x338).jpg


4  ご住職の講話   写経の心構え、書き写すお経の内容などの講義を頂きました。
4 (450x338).jpg


5 写経用具     写経の用紙、筆ペン、お経の詳細(舎利礼文 72文字)
5 (450x338).jpg


6  龍王殿拝観    開運・繁栄と厄除・安全鎮守として信仰が厚く参拝者多い。
6 (450x338).jpg


7 上階で鐘突き  龍王殿の上には大梵鐘があり、鐘突きの体験をしました。
7 (338x450).jpg


8 楽水亭からの眺め   哲学者の井上博士が借景の素晴らしさに命名した旧別荘。
8 (450x338).jpg


9 寒風山からの眺め   ジオパークを意識して眺めると、いつもとは違う風景に。
9 (450x338).jpg


10 楽しい昼食風景   男鹿の幸に舌鼓、写経の時とは違って大賑わいの昼食。
10 (450x338).jpg


11 日本海に浮ぶ鳥海山   心配された台風の影響もなく、ラッキーな鳥海山眺望。
11 (450x338).jpg


12 ジオパーク研修   分かり易くて、楽しい説明に笑いもたくさんの研修風景。
12 (450x338).jpg


13 ジオパーク見学   今度は、孫と、町内会で一緒にでとの声も出ました。
13 (450x338).jpg

 写経は初めてと言う参加者の皆さんでしたが、実際に書き始てみると難しいものではなく「こんなもんでしょ」という感じでした。ただ、左の欄に何を祈願するか記入ところが1行なので、あれもこれもと迷っていたようですね~
 ジオパークは、説明の上手ささが際立っていて私たちの年代に合った「昭和30~40年代の映画とジオ・・・」のテーマ、そんなに興味をしめさなかった会員もいつしか真剣に聞き入っていました。
とても楽しい有意義な一日でした。
来月も楽しい旅が待っていますよ。また、お会いしましょう!!

 

| 2014-07-14 (月) 13:18 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク6月イベント報告

山滴る仙人峡、とっておき東成瀬の旅

平成26年6月21日 (土) 参加者50名  晴れ

IMGP0698 (450x338).jpg
天正の滝近くの駐車場にて

IMGP0699 (450x338).jpg
天正の滝案内板

IMGP0702 (450x338).jpg
展望台へ下りていく

IMGP0704 (450x338).jpg
展望台にて

IMGP0705 (450x338).jpg
天正の滝

IMGP0706 (450x338).jpg
まるごと自然館

IMGP0708 (450x338).jpg
解説員?

IMGP0709 (450x338).jpg
昼食

IMGP0711 (450x338).jpg
東成瀬村昔っこを聞く会

IMGP0713 (450x338).jpg
仙人像

IMGP0715 (450x338).jpg
不動の滝(仙人修行の滝)

IMGP0716 (450x338).jpg
真人公園の沼(たらいこぎ競争の沼


IMGP0717 (450x338).jpg
「りんごの唄」石碑

IMGP0722 (450x338).jpg

| 2014-06-23 (月) 09:02 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク5月イベント報告 2016.5.6

| 2014-05-30 (金) 17:02 | miyoshi | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク5月イベント報告

本当に久しぶりの一泊二日、新緑が眩しい「十和田湖遊覧・奥入瀬渓流散策」と、八戸国指定名勝「種差海岸・蕪島」へ出かけてきました。

(1) 快晴微風の十和田湖・湖上遊覧にただ無我の境地を楽しむのみ。

IMG_4184 (450x300).jpg

IMG_4198 (450x300).jpg

(2) 奥入瀬渓流はやっと目覚めたばかり。それでも早くも散策を楽しむ人でいっぱい。

IMG_4205 (450x300).jpg

IMG_4207 (450x300).jpg

(3) 一日の疲れを癒すにはやっぱりこれ。明日に向けて今晩はみんなで大いにやるか。

IMG_4235 (450x300).jpg

(4) 太平洋に昇る朝日に感激。今日も一日張り切って行こう。

IMG_4243 (450x300).jpg

(5) 早朝の熱気あふれるセリ。ウミネコの乱舞に度肝を抜かれる。

IMG_4251 (450x300).jpg

IMG_4252 (450x300).jpg

(6) 国指定名勝種差海岸。海岸に広がる広大な天然芝生地は、まさに手入れの行き届いたゴルフ場のよう。ただただ心地よさに酔い痴れるだけ。

IMG_4263 (450x300).jpg

IMG_4261 (450x300).jpg

(7) ウミネコの繁殖地蕪島はただいま子育ての真っ最中。人間がルールを守っていれば4万羽のウミネコはペットのようなもの。

IMG_4283 (450x300).jpg

IMG_4286 (450x300).jpg

2日間快晴に恵まれて、参加者一同体調も良好で旅程も順調にこなし、ほぼ全員がせんべい汁や海鮮丼を完食しました。至福の時間を過ごした2日間でした。

| 2014-05-30 (金) 17:02 | miyoshi | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田県自然観察指導員連絡協議会

20140406091106707_0001.jpg

| 2014-04-09 (水) 09:20 | 白虎 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク5月イベントの案内

20140320172111144_0001.jpg

| 2014-03-20 (木) 17:28 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク3月イベント報告

東日本大震災から3年 鎭魂と復興への祈りの旅(2014.3.11)

 

あれから3年、被災地はどう変わったか。

岩手・大船渡を訪ね、現地を見て回りました。

3周忌のこの日に、今は亡き人々のために祈りを捧げました。

 

P1130825.JPG

    花巻パーキングエリアではこれから石巻に支援に出向く自衛隊第6師団の

皆さんに出会いました。

 

P1130838.JPG

P1130840.JPG

陸前高田・松原の追悼施設慰霊碑では全員が手を合わせました。

 

P1130844.JPG

信じられない光景ですが、これが今は何もない陸前高田の商店繁華街です。

 

P1130853.JPG

7万本のうち1本だけが残った松原の奇跡の一本松です。

 

P1130857.JPG

P1130863.JPG

碁石海岸レストハウスにて豪華な海鮮料理を。

 

P1130872.JPG

お土産コーナーの長蛇の列。

 

P1130864.JPG

P1130869.JPG

今とばかりに咲き誇る世界の椿館・碁石。

 

P1130881.JPG

P1130882.JPG

14:46 大船渡の海に向かい黙祷。

 

P1130890.JPG

鎭魂の鐘を最後にレクイエム(死者のためのミサ)の旅を終了しました。

 

  ASN3月イベントにご参加頂きました会員の皆様、今日の長時間の

バス移動はご苦労様でした。

  大変でしたが、やっと何かを果たしたという一日であったと思います。

  ごゆっくり休養し、来月以降にお備えください。

| 2014-03-11 (火) 22:39 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 2月イベント報告

秋田シニアネットワーク 2月イベント

横手市「かまくら」、湯沢市「酒蔵見学」で小正月を楽しみましょう!

実施日 : 平成26年2月15日(土)

・漆蔵資料館の稲庭うどんはおいしくて好評。見学も案内人がいて、よくわかりました。
・両関酒造さんは、なんと言っても「試飲」が大盛り上がり。
 四合瓶がどんどん空になっていきました。その後のバスも大盛り上がり!
・十文字道の駅でひとやすみ
・ふるさと村のかまくらでは、アジアの国の人たちがかまくらの中で接待してくれました。
・17:00過ぎにかまくら会場へ。まだ少々明るく、ろうそくがついていたのは川辺のミニかまくらだけでしたが、それはそれで幻想的でありました。

P1130446.JPG
増田町漆蔵資料館
P1130447.JPG

P1130454.JPG

P1130458.JPG
両関酒造
P1130461.JPG
試飲
P1130464.JPG
ふるさと村
P1130465.JPG
ふるさと村・トンガ王国
P1130467.JPG
ふるさと村・トンガ王国
P1130468.JPG
かまくら会場に向け出発
P1130470.JPG
かまくらへ
P1130471.JPG
上宮第一幼稚園
P1130472.JPG

P1130473.JPG

P1130476.JPG
二葉町かまくら通り
P1130477.JPG

P1130479.JPG

P1130481.JPG

IMGP0520 (1).JPG

IMGP0521.JPG

IMGP0522.JPG

IMGP0523 (1).JPG


| 2014-02-18 (火) 16:16 | kakizaki | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク1月イベント報告

イベント名;講話「東日本大震災支援活動を通して学んだこと」&ニュースポーツ

あの惨劇から早3年が経過した。

忘れかけてはいないだろうか、ということで、

東日本大震災の災害現場派遣で救援活動をなさった日赤の業務推進係長の稲岡一枝 氏

にその実体験をお話し願い、今後の有事の際の参考にさせていただいた。

1P1130318.JPG

2P1130317.JPG

稲岡一枝 氏の講話

 

5P1130323.JPG

非常持ち出し袋の準備率50%以下と低く、お叱りを受けた。

 

6P1130324.JPG  

身体に触れることで、手の温もりが伝わり、癒される。

リラクゼーションは心身共に効果的である。

大変ためになりました、貴重なお話有難うございました。

 

そして午後は、お正月で鈍った身体をほぐすため、軽い運動をすることに加え、

ニュースポーツ(ミニテニス)を体験しました。

7P1130336.JPG  

秋田市ミニテニス協会の矢嶋理事長さん・理事の宮澤・石後岡・佐々木さん4氏においで

いただき手ほどきを受けました。

 

8P1130341.JPG  

先ずは準備運動です。

 

9P1130338.JPG

10P1130339.JPG

基本手ほどき、ここが大事です、よろしいですか。

 

11P1130357.JPG

ゲーム開始、挨拶をどうぞ。

 

12P1130354.JPG

サーブいきまーす!

 

13P1130349.JPG

ラリーが続きます。

 

15P1130330.JPG

見事!バックボレーが決まった!!

 

皆さん上手で、とても初めてとは思えませんでした。

でも、かなり真剣にやっていましたから、明日あたりから節々が痛みますよ、きっと。

とても有意義な一日でした。

来月以降もどうぞ宜しくお願いいたします。

2014.1.17(金)

| 2014-01-17 (金) 20:29 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 2 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 12月イベントの報告


そば打ちを体験しましょう

平成25年12月2日  遊学舎 食工房にて

12月イベント「そば打ち体験」をしました。参加人数も少なめでしたが二人ペアで皆さん楽しく、美味しく終了しました。そばの話を聞き、打ち方要領を講師の実技を見ながら、見よう・見まねで一生懸命、出来上がりは 太かったり、細かったりでしたが試食してみて、美味しい~「これぞ、手打ちそば」と日本食の良さを実感しました。来年もシニアネットワークに参加して下さい。良いお年をお迎え下さい。

P1120709 8.jpg


2013_1202_104240-IMGA0010.JPG


2013_1202_114228-IMGA0027.JPG


P1120715 8.jpg

P1120720 8.jpg


soba.jpg

| 2013-12-10 (火) 18:09 | kakizaki | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク11月イベントの報告

 11月イベント「晩秋の鳥海山、鉾立から酒田・眺海の森へ」

 鳥海山と紅葉ということで出かけました。

 ここ数日雨続きの天候が、今日は一転晴れ渡って、

鳥海山は惜しげもなくその勇姿をさらけ出してくれました。

 ブルーラインを通っていざ鳥海山に挑みます。

 P1120660.JPG

 鳥海山の紅葉スタート、ここは2合目です

 

  P1120664.JPG

  ここ3合目は紅葉真っ盛りです

 

  P1120669.JPG

  鉾立展望台から鳥海山の紅葉と庄内平野を一望に

 

  P1120676.JPG

  ワー綺麗! 奈曽峡の紅葉を見下ろすみなさん、気温は一桁の寒さです          

  P1120674.JPG         

  奈曽峡の紅葉です、実際は写真以上に素晴らしいです

 

  P1120683.JPG   

 山形県側から見る鳥海山は裾野が広く雄大でまた別な勇姿を見せてくれます  

 

  P1120685.JPG

  「アイアイひらた」で楽しい昼食、そして温泉に浸かり冷えた体を温めました

  

  P1120686.JPG

  「アイアイひらた」から鳥海山を望む

  P1120692.JPG

  午後は「眺海の森」で勉強会です

  P1120693.JPG

  天体観測館と森林学習館での学習です

 

  P1120694.JPG

  先ずはビデオ学習

 

  P1120697.JPG

  実技、太陽黒点観測です、何個見えますか? うーん1・2・3・4・・・・・・?

  今日は久々の良い天気に恵まれ、晩秋の鳥海山・紅葉を満喫しました、

  ということで、ご参加のみなさま大変ご苦労様でした。

  では来月以降のイベントもどうぞご期待ください。      (2013.11.1)

 

 

| 2013-11-01 (金) 21:46 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 乳頭温泉郷のブナ林を歩こう

| 2013-10-07 (月) 16:18 | 白虎 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル シニアネットワーク9月イベント

今年も わらび劇場に行って来ました。参加者少人数でしたが今回は「手作り工房体験」を企画、「樺細工キーホルダー」、「オカリナの絵付け」作業の2種類、皆さん細かい作業にもかかわらず手先器用で綺麗に上手に出来上がりました。   オカリナの音出しも習って満足、キーホルダーもオリジナルな傑作が出来上がりました。温泉三昧の方もゆっくりと夏の疲れを癒し、昼食はビールで乾杯。午後から いねむりの時間にならないか、と心配しましたが、舞台役者さんの演技に見とれ、強く明るく生き抜いた小野小町の強さを最後まで真剣に鑑賞してきました。 良かったですよ、また行きましょう。

13091110.IMGA0683.JPG

13091110.IMGA0684.JPG

13091110.IMGA0686.JPG

13091110.IMGA0688.JPG

13091110.IMGA0691.JPG

13091110.IMGA0693.JPG

13091115.IMGA0696.JPG

13091115.IMGA0698.JPG

| 2013-09-13 (金) 17:58 | kakizaki | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 鳥海山麓滝めぐり

| 2013-09-05 (木) 10:53 | 白虎 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 八幡平・黒谷地を自然観察指導員が色々な自然を紹介します。

| 2013-08-06 (火) 16:36 | 白虎 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル バスで行く五能線・北前船海道

秋田シニアネットワークの7月イベント「バスで行く五能線・北前船海道」が6月25日に開催しました。


pict00032.jpg
(1)風待ち館の復元された北前船「深浦丸」に感激した、の声が。

pict00038.jpg
(2)春光山「円覚寺」は国、県の重要文化財の宝庫

pict00051.jpg
(3)千丈敷でカモメを撮っていたらお二人さんもハイチーズ!でした。

pict00065.jpg
(4)いざ!ウェスパ椿山の展望台へ

| 2013-08-02 (金) 18:56 | miyoshi | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク6月イベント実施

7/4(木)早朝の秋田市の土砂降り雨を気にしながら浅舞公園の「あやめまつり」、と「十文字さくらんぼ狩り」に行ってきました。現地の青空と綺麗に咲いたあやめに歓迎され、となり十文字さくらんぼの甘酸っぱい季節の味を楽しみました。私たちのために特別に開いてくれたイベント、地元に伝わる「忠義な猫」の語りべ、市の活性化のために有志のみなさんが作詞作曲したという歌の披露など、暑かったけれど、元気をいっぱいもらった1日でした。 地元の皆さんありがとうございました。 以下は写真でご覧下さい。

IMGA0449.jpg

IMGA0461.jpg

P1120426.JPG

P1120435.JPG

IMGA0475.jpg

P1120436.JPG

IMGA0482.jpg

IMGA0469.jpg

IMGA0490.jpg

P1120445.JPG

P1120448.JPG

| 2013-07-05 (金) 19:32 | kakizaki | 2.特派員ブログ | コメント ( 3 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク5月イベント(県北・鹿角地域の歴史と文化に触れてみませんか)

   4000年前という縄文文化遺跡の大湯環状列石、祭り好きには見逃せない

花輪ばやしの屋台が展示されているあんとらあ展示館、そして1300年の

歴史を誇る、日本最古で最大規模の銅鉱脈採掘跡の史跡 尾去沢鉱山

訪ねてみました(平成25年3月14日)。

 

 大湯環状列石ではボランティアガイドさんの明解な説明により、しっかりと

学習しました。

P1120328.JPG

 先ずは遺跡案内から、万座環状列石と野中堂環状列石があり・・・

 

P1120333.JPG

 ストンサークルって、こんなに沢山あったんだっけ

 

P1120339.JPG

 資料館でのまとめ学習

 皆さん、小学校の修学旅行時の記憶をかなり修正されたのではないで

しょうか

 

 次にやって来たのは昼食を兼ねて"鹿角観光ふるさと館あんとらあ"

 バスガイドさんから聞いたのですが、あんとらあ とは「鹿の角の意味」

だそうです。

 

P1120345.JPG

P1120347.JPG

  花輪10町内の屋台が一堂に展示されており、流れる祭ばやしの笛太鼓

の音に気分は最高!

 

P1120348.JPG

楽しい昼食です

 

最後にやって来たのは 史跡 尾去沢鉱山です。

 

P1120351.JPG

 先ずはガイドさんから尾去沢鉱山にまつわる話・歴史をたっぷりとお聞き

しました

 

P1120361.JPG

坑道に入ります

 

P1120363.JPG

坑道内でのガイド説明

これは金ではありません、黄銅鉱です。金のにせもの?です・・・

 

 昔、見聞きし覚えたことを総復習した一日でした。

 ということで、今日は結構歩きました。

 それにしても皆さんお元気です。

 次回イベントもどうぞ宜しくお願いいたします。

| 2013-05-14 (火) 22:01 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 北上展勝地桜まつり

P1000958.JPG

展勝地桜並木の入り口です。

P1000956.JPG

屋台もでているよ. 

P1000944.JPG

空高く!!川を横切る鯉のぼり!!

 

P1000960.JPG 

大勢での昼食!餅も入ってます。大変美味しかった。

 

| 2013-04-29 (月) 10:26 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 4月イベント みちのく三大桜名勝「北上展勝地桜まつり」

 桜の名所100選、みちのく三大桜名所 に数えらえれている北上展勝地へ行ってきました(平成25年4月25日)。

 みちのく三大桜名所とは、弘前(青森)・角館(秋田)そしてここ、北上展勝地(岩手)です。

 2キロにもおよぶ桜並木と約150種の桜が、公園内293haに1万本あるということです。

 満開となればさぞや素晴らしい情景でしょう。

 しかし、桜は気候まかせでありまして、もう4~5日すればというところでした。残念!!

P1120272.JPG

 桜並木の入口付近はかろうじて咲いており、我々を歓迎してくれました。

 

P1120278.JPG

 桜はもう少しですが、今日は久々のお天気ということで、馬車も軽快に・・・

 

P1120280.JPG

 当地名物の鯉のぼりの川泳ぎ(300匹の鯉が泳いでいます)

 係の方のお話では、毎年2~3匹は本当に川に泳いで行くそうです??

 

IMG_3242.JPG

 優雅に遊覧船から眺める景観もまた格別

P1120288.JPG

 北上川を目にする絶景ポイントでの花の宴・・・(ご昼食です)

 

サトウ・ハチロー記念館へ

P1120270.JPG

P1120294.JPG

 館長さん(サトウ・ハチローのご子息)のお話に聞き入る面々。

 館長さんは、東海林太郎さんにとても可愛がられたということで、今年こそは秋田へ行き、

千秋公園の東海林太郎さんの銅像の前で歌を歌いたいと言っていました。

 

史跡 陣ケ丘へ

P1120302.JPG

P1120298.JPG

 茅葺きの古民家群を横目に、陣ケ丘高台に向かいます。

 結構急な坂道でしたが、みなさん元気に登られました。

 

 という具合で、残念ながら花は爛漫というわけにはまいりませんでしたが、お天気には

恵まれ、春を感じることのできた一日であった。 というところでしょうか。

 総勢100名のツアー滞りなく終了できましたこと、スタッフ一同より感謝申しあげます。

 来月のイベントもどうぞご期待ください。

| 2013-04-26 (金) 08:45 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 3月イベント

秋田シニアネットワーク3月イベント

「早春の角館、その重厚な歴史を体感する旅」

とき : 平成25年3月19日(火) 

歴史の町、角館を歩いてきました。 3月とは言え、残雪あるはだ寒い日でしたが皆さんの思いは春です。。角館冬がたりを聞き、町上げての雛人形飾り、安藤家の豪華な古今雛、享保雛など、飾りに感動、新潮社創設の佐藤義亮氏を学び、百穂の作品にうっとり、昼には佐竹の殿様が鷹狩りの時に食した「お狩場御膳」をいただき、1日を楽しくすごしました。  参加者の皆さんお疲れ様でした。


20130321164226870_0001 1.jpg
「冬がたり」はボランティアの畠山さん

20130321164226870_0001 2.jpg
圧巻、内蔵の前の雛壇(安藤家)で

20130321164226870_0001 3.jpg
立ち雛のお内裏様、お姫様

20130321200536694_0001 5.jpg
弁慶と牛若丸の押し絵人形

20130321200536694_0001 6.jpg
見事な古今雛が一堂に(商工会)

20130321200536694_0001 7.jpg
熱心に平福百穂の作品に見入る

20130321200536694_0001 8.jpg
大商家の雛は、やっぱり豪華

20130321200536694_0001 9.jpg
佐藤義亮氏の歴史は新潮社文館で

20130321200536694_0001 10.jpg
大きな享保雛は五井酒造店

20130321164226870_0001 4.jpg
古い建物が似合う好年齢者 ・ ・ ・ 


| 2013-03-21 (木) 17:18 | kakizaki | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 「東京スカイツリーと築地魚河岸」 2月イベント

実施日:平成25年2月20日~21日    参加者23名

写真00037.jpg
スカイツリーは余りにものっぽで写真を撮るのに皆さん苦労してました。

写真00032.jpg
人ごみに疲れ、歩きにも疲れ、やっと夕食にありつけました。まずは乾杯!!

写真00039.jpg 早朝の浅草寺散策。記念写真をまず1枚。

写真00045.jpg 築地市場にある玉子焼き屋さん。真ん中の男性はテリー伊藤のお兄さん。

写真00054.jpg
目黒雅叙園のお雛様まつり。女子トイレが行列で、出発時刻が遅れました。

写真00069.jpg
新装成った東京駅をバックに集合写真を1枚。お疲れ様でした。

| 2013-02-24 (日) 10:26 | miyoshi | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 12月イベント報告

  秋田シニアネットワーク 今年最後のイベント 年忘れ「ボウリング大会」

の模様を報告します。

   腕に覚えのある面々20名が選抜もなく"ラウンドワンスタジアム"一堂に

会し、壮絶な戦いを繰り広げました。

  というのは少々オーバーでありまして、往年のボウラーが~十年ぶりに

昔を忍び、玉転がしを楽しみました。

  ガーターの続出、でも、その次はストライク、スペアー有りと、まだまだ

行けるな、と思った人もいたようです。

  皆さん~十年若返った感じです。

   そのあとは、向かいの"こまち健康ランド"でボウリング大会の表彰式、

食事、風呂、そして観劇を楽しみました。

   どちらの施設も初めて利用しましたが、結構いけると思いました。

   次にスナップ写真を何枚か載せてみましたのでご覧ください。

 

ラウンドワンスタジアム

ASN 0001.jpg

ゲームスタート

ASN 0002.jpg

見事ストライクかな

ASN 0003.jpg

ASN 0004.jpg

こまち健康ランド

ASN 0005.jpg

昼食

ASN 0007.jpg

観劇

ASN 0009.jpg

  今日はふだん使わない筋肉をかなり使いました、明日あたり節々が痛くなるかもしれません、

どうぞご自愛のほど願います。

  では皆様、健康で良いお年をお迎えください。

| 2012-12-12 (水) 16:01 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 院内銀山の歴史探訪と川原毛の紅葉見物。 A.S.N

JR院内駅に隣接する資料館「院内銀山異人館」で院内銀山の歴史を今に伝えている。
最盛期には、15,000人余りを数えた「天保の盛り山」の現地に案内され、当時を偲ぶ。
御幸抗、金山神社・・・・。その後は一路 仙秋ライン川原毛の紅葉見物へ。
晴天の川原毛の紅葉、雨に煙る川原毛の紅葉を硫黄の臭いとともに満喫する。

!cid_F223FBE1C0DF42879A6157A0D5044B41@iwabuchiPC.jpg
院内銀山の歴史を傾聴する参加者

!cid_3C539B914C8544DB9A8B5E305404D6C3@iwabuchiPC.jpg
五番抗と言われた御幸抗

!cid_8E1122A505994C1EA86E19A748825BEE@iwabuchiPC.jpg
御幸抗の内部

!cid_3C78121082B545CC8E507629D4D9B4D5@iwabuchiPC.jpg
金山神社の歴史説明を聞く。

!cid_3E4107D36E2B4A7FBF27B4C88A1CCF00@iwabuchiPC.jpg
仙秋ラインの紅葉(1日目)

!cid_C0EA7547BC6A4B5AB505A4E074D1D0E1@iwabuchiPC.jpg
仙秋ラインの紅葉(1日目)

!cid_BEE63EB0288D4965AC47BE92853B9445@iwabuchiPC.jpg
雨に煙る仙秋ラインの紅葉(2日目)

!cid_D3E5F3254B8945F0A17C3E583F009FD9@iwabuchiPC.jpg
川原毛の紅葉(2日目)

!cid_650C544E7BEB4434AD475870E1909A10@iwabuchiPC.jpg
川原毛の紅葉(2日目)

| 2012-10-31 (水) 09:00 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 六郷湧水群見学と角館のお祭り見物

秋田シニアネットワーク9月イベント
「六郷湧水群見学」と「角館のお祭り見物」

平成24年9月8日(土)開催


午前、ボランティアガイドさんの案内で六郷清水6か所とお寺を2か所を巡りました。
午後、角館に移動して、角館のお祭り(曳山の佐竹北家上覧)を楽しんだほか、
角館樺細工伝承館・平福記念美術館の見学も行いました。

P1100881.JPG
①P1100881待ち合わせの「手作り工房湧子ちゃん」でボランテアガイドさんと合流、いざ六郷湧水群見学スタートです

P1100884.JPG
②P1100884ニテコ清水・明治天皇ご巡幸のとき、この水を差し上げたことから「御膳水」ともいわれている。

P1100887.JPG
③P1100887藤清水・藤棚に囲まれ、湧き水が毎分ドラム缶2~3本もあるという

P1100895.JPG
④P1100895男性シンボルのキャペコ清水

P1100896.JPG
⑤P1100896佐竹の殿様が炊事やお茶の水に使用したことから「御台所清水」呼ばれている。

P1100899.JPG
⑥P1100899「ハタチや清水」ハタチや酒店屋敷内の清水でよく手入れされていて綺麗

P1100901.JPG
⑦P1100901ハタチや酒店水槽のイバラトミヨ(絶滅危惧種)ご主人のお話で、最大5センチぐらいになるそうです。

P1100905.JPG
⑧P1100905珍しい・蔵の中での昼食(勇太郎内源八亭さんの乙な計らいで)

P1100908.JPG
⑨P1100908角館樺細工伝承館、本場で本物の樺細工製品を見てきました。

P1100914.JPG
⑩P1100914勇壮名媚な山車・今年は18台出車しました

P1100919.JPG
⑪P1100919佐竹北家当主(佐竹知事)が上覧に立ち合われていた

P1100922.JPG
⑫P1100922艷やかな上覧の舞です

P1100932.JPG
⑬P1100932「平福記念美術館」穗庵・百穂父子のみならず、多くの郷土画人の絵が展示されていました

P1100934.JPG
⑮P1100934「青柳家」上級武士ならではの歴史的秘蔵品の数々に目を見張りました


とても暑い一日でしたが、ご参加の皆さんよく頑張られました。
では、来月以降も元気でお会いしましょう。

| 2012-09-09 (日) 11:08 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 8月のイベントで~す。

毎日の暑さ、なんとかならないかと、涼を求めて象潟の元滝伏流水に。滝のヒンヤリ空気に離れたくない人続出・・・ そして、202年間、休むことなく続けられてきた赤田の大仏祭り、大人・子供200人を超える地域総動員での、神仏一体の珍しいお祭りでした。 以下は写真でご覧下さい。 又のご参加お待ちしてま~す。

P1100740.JPG


P1100744.JPG


P1100751.JPG


P1100758.JPG


P1100763.JPG


P1100767.JPG


P1100768.JPG


P1100770.JPG


P1100782.JPG


P1100788.JPG


P1100792.JPG

| 2012-08-24 (金) 18:39 | kakizaki | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 太平湖・小又峡の旅 秋田シニアネットワーク

!cid_D21EBFEA35F24AABBBFF3A9AE395C5A7@iwabuchiPC.jpg !cid_AB53ACBE8EF0485DB6DDE85AABBBE057@iwabuchiPC.jpg !cid_171B852F618A4D4796170C77A08F6C97@iwabuchiPC.jpg

のどかに坂道を下り、北清水    太平湖・小又峡の案内板    乗船開始!!
桟橋乗船場へ しかし、帰り     見て                北清水桟橋
は、心臓破りの坂道と化す!

!cid_25BCCA21FC754B0CA2C2B2E226D7B378@iwabuchiPC.jpg !cid_52F7BD7E174E4851BFB4F1D893318559@iwabuchiPC.jpg !cid_2E9E8FE5693441828EED1F9CF4E5F9F1@iwabuchiPC.jpg

太平湖遊覧し、森吉山を眺望し   ガマ渕で一服!!        他のグループと一緒になって
小又峡へ

!cid_7F4DEDFD86C04279A79B82EA58B4AD86@iwabuchiPC.jpg !cid_ACDDABD77EC844C2A84FE5653C28DDE0@iwabuchiPC.jpg !cid_7175525734484A09B3BAE8DA9DD1EDF9@iwabuchiPC.jpg

小又峡の石碑が           横滝 ン!!            飛び石を超えて
                     これが滝!
                  

!cid_8B8C2F0A810B4D40AEAD8981A9115D7A@iwabuchiPC.jpg !cid_DD5478C8A20C439CB58F05E3CC22B0FB@iwabuchiPC.jpg !cid_1CEC1B3A55BF4920BB2CF655D91C92AA@iwabuchiPC.jpg

穴滝!                                     化の堰 ここを超えると
                                         間もなく目的地 
                                         足元に気をつけて!!            

!cid_66A9F83E17BE478C8F77497417906145@iwabuchiPC.jpg   !cid_F19F9A8DB00C4D509770FF9A17151E70@iwabuchiPC.jpg   !cid_B58D66C88F8544778DDD9FA4112E2A8F@iwabuchiPC.jpg

三階の滝!!               思い、思いにシャッター 
                        を切る。名カメラマン!
                             

!cid_EC0641BC838245C498B6F4AA16E81D86@iwabuchiPC.jpg !cid_53DE2991FD7D496D821F15886CFB4193@iwabuchiPC.jpg !cid_69B1E01FFD164932ABF8A0F13AB16C46@iwabuchiPC.jpg

三階の滝を鑑賞し、チョット     案内人の樹木の説明       待ちに待った、昼食!!
ひと休み おにぎりを・・      青森ヒバはお風呂に最高だよ~  森吉山荘で 昼食後お風呂へ

| 2012-08-08 (水) 10:19 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田シニアネットワーク 6月イベント

修復された「旧池田氏庭園」見学が開催されました。
70名の参加者が大型の石灯籠と新緑の庭園を案内人の説明を受けて散策しました。

00007.jpg
旧池田氏庭園を散策

00010.jpg
園内の洋館の保存修復工事も終わりました。

00021.jpg
唐松神社の境内、樹齢300年におよぶ大杉が立ち並ぶ参道

00023.jpg
子宝と安産で全国的に有名な唐松神社

| 2012-06-06 (水) 18:12 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 世界文化遺産「平泉」を訪ねて(秋田シニアネットワーク5月イベント)

   5月22日(火)、 平安時代末期に奥州藤原氏の本拠地として、平安京に

次ぐ大都市として栄えた平泉を訪ね、古の文化に触れてみました。

   コースの最初は毛越寺です。

P1090678[1]  1.jpg

  毛越寺山門と思われているこの門、もともとは伊達藩の配下の田村藩邸の門でした。

P1090684[1]  2.jpg

  いよいよ世界文化遺産の学習スタートです。

  ガイドは、古都ひらいずみガイドの会・氏家さんP1090699[1]  3.jpg

特別史跡

「観自在王院跡」

  2棟の阿弥陀堂が池に臨んで建てられていたとされるが、現在は何も無く、想像の世界である。

 

P1090702[1]  4.jpg

特別史跡 「無量光院跡」

  奈良平等院とそっくりの見事な阿弥陀堂があったとされるが、現在は、池の

あった周りの土塁が残っている位。

 修復中ということであり、将来が楽しみである。

 

P1090707[1]  5.jpg

  高館(義経堂) たかだち(ぎけいどう) と読みます。

  源義経終焉の地

P1090709[1]  6.jpg

松尾芭蕉がここ高館で 詠んだ句。

P1090705[1]  7.jpg

振り返ると眼下に芭蕉が詠んだ古の情景があった。

衣川、そして束稲山である。

昼食ですよ

P1090711[1]  8.jpg

 平泉レストハウスで人気メニューのお餅三昧・「中尊寺

門前料理」で 腹ごしらえをし、午後の中尊寺見学・学習に

備えます。

 

 P1090717[1]  9.jpg

 

  中尊寺・金色堂

  中尊寺は中学生等の修学旅行真っ盛りであり、

ごった返していました。

 

P1090725[1]  10.jpg

能舞台

P1090728[1]  11.jpg

本堂

天台宗の東北の大本山

 

P1090730[1]  12.jpg

弁慶堂

 

P1090732[1]  13.jpg

弁慶のお墓

  午前10時からお昼を挟み、午後3時半までの5時間半、プロのガイドさん

(古都ひらいずみガイドの会・小野寺さんと氏家さんのお二人)により、平泉

についての歴史・文化を多岐にわたりたっぷりと教えていただきました。

  とても有意義な一日でありました。

  ご参加の皆様、歩く度かなりハードでしたが大丈夫ですか。

  それにしても皆様お元気です、来月イベントもどうぞご期待あれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 2012-05-22 (火) 20:40 | oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 1 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 日本ジオパーク「地層の博物館・男鹿半島」を訪ねて  秋田シニアネットワーク

秋田シニアネットワーク 4月イベント
日本ジオパーク『地層の博物館・男鹿半島』を訪ねて


心配した前日の風と雨もすっかり上がり、青空のもと目的地へ向かう。
途中でガイドさん2名が乗り込み一路ジオパークへ。


20120502102423764_0001  1.jpg

鵜ノ崎海岸で化石を探す。中々見つからない。 

20120502102423764_0001  2.jpg

館山埼の緑色凝灰岩、グリーンタフ 実に見事!

20120502102423764_0001  3.jpg

ゴジラを見つけたぞー 
            
20120502102423764_0001  4.jpg
さあー 行ってみよう!足元に気を付けて!

20120502102423764_0001  5.jpg

戸賀公民館で昼食              
美味しそうな料理がズラリと並ぶ

20120502102423764_0001  6.jpg

母さんから料理の説明 これは、ゴジラの卵だよ~
昼食後、レシピを聞く参加者も数人!

20120502102423764_0002  7.jpg

八望台から二の目潟と戸賀湾を望む!! 
       

20120502102423764_0002  8.jpg

滝の頭円形分水工、男鹿市五里合へ、若美渡部
の農業用水へ、男鹿市の上水道へ

20120502102423764_0002  9.jpg

湧水が集まる、コバルトブルーの湖面   
    

20120502102423764_0002  10.jpg

何十年前かの地下水が、今、流れ出て!!

20120502102423764_0002  11.jpg

美味しい水をペットボトルに  
         
20120502102423764_0002  12.jpg
八郎潟の桜並木を車内から眺め、帰路につく。

ガイドさん、運転手さんありがとうございました。ご苦労様でした。

会員の皆様お疲れ様でした。

次の企画にもぜひ、参加下さい。

| 2012-05-02 (水) 10:50 | blog_24 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 由利本荘ひな街道の旅 秋田シニアネットワーク

3月13日、16日の両日 秋田シニアネットワークのイベントが開催された。(報告が遅れてすみません。)
この企画は、昨年企画するも東日本大震災により中止となったものの再企画です。
両日とも参加者から好評であった。

企画内容
7:45秋田駅東口出発、羽後本荘駅から矢島駅までおひなっこ列車乗車、矢島ひなめぐり、本荘郷土資料館(雛展示他)、亀田城(雛展示)、天鷺城(雛展示他)の鑑賞、昼食は矢島、錦旅館にて弁当(小椀うどん・茶碗蒸し・餅2ヶ付)、午後5時頃秋田駅東口帰着

20120411181736370_0001 3-1 2.jpg

までおひなっこ列車

20120411181736370_0001 3-2 2.jpg

矢島ひなめぐり

| 2012-04-13 (金) 14:02 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 星辻神社だるままつり

開催日時 : 平成24年4月12日(木)、13日(金)
               7:00~21:00

開催場所 : 秋田市大町1丁目 星辻神社境内

入場料 : 無料

| 2012-04-11 (水) 17:57 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 小樽から

DSCN1009.JPG

観光地小樽の町を走るバス

外観も目を引きますが車内も木製のベンチなんです

そして私達時代のスター石原裕次郎館です

DSCN1012.JPG

| 2012-03-23 (金) 15:32 | blog_7 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 家庭ごみの有料化がはじまりますよ-秋田市-平成24年7月1日から

家庭ごみの有料化の説明会があるということで、明徳コミセンに行ってきました。

秋田市環境部の方々4名によるご説明をいただきました。

P1080558.JPG

 

家庭ごみの有料化とは?

1リットル=1円の処理手数料を負担していただくということで、その負担方法は、

例えば、30リットルごみ袋10枚入りを購入すると、

袋の価格(商品・店により異なる)+処理手数料300円=ごみ袋購入価格

(従来の価格に処理手数料が加わることになります)

袋は、10・20・30・45リットルの4種類で黄色の袋になります。

 

なぜ有料化するのか?

秋田市のごみの量は、全国・秋田県平均と比べ5~15%も多いようです。

有料化にした場合、

国の調査データからして、リッターあたり手数料を1円とした場合、ごみは10%減るそうです。

ということで、秋田市では10%減量目標のために、有料化策を導入したわけです。

P1080564.JPG

 

無駄(ごみ)を減らせば自ずと無駄な負担も減ることになります。ごみ減量に努めましょう。

ちなみに、ごみ処理手数料は、

ごみ集積所の美化・生ごみ処理の普及促進・ボランティア清掃の支援・集団回収の普及促進

・資源化物の祝日収集、その他環境施策のために使われるということです。

P1080563.JPG

 

ところで、有料化は、家庭ごみであり、資源化物・粗大ごみはこれまでどおりです。

秋田市環境部の方々、今日の明徳コミセンの説明会だけでも3回開催と、ご苦労様でした。

                                          (平成24年3月8日)

 

 

| 2012-03-08 (木) 18:18 | ブログ管理担当 | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) |

ページの先頭へ戻る